Salty Geek


by Jun_Nakane

プロフィールを見る

■Profile of the writer■
--------------------------

中根淳一  Junichi Nakane

横浜と湘南の海にほど近い街に生まれ育ち、6歳のときに初めて釣り竿を手にしてから10歳でルアーフィッシング、12歳になると父親の影響でフライフィッシングをはじめる。現在ではソルトウォーター・フライフィッシングを得意としながら、湖や川へも通い、フィールドを選ばず幅広く釣りを楽しんでいる。同時にフライキャスティングセッション「CASTOUT」の主宰やフィッシング・イベントの企画・運営、各種スクール講師、さらに雑誌への連載執筆など精力的に活動中。職業はグラフィックデザイナー、イラストレーター、ライター。

Patagonia
 フライフィッシング・アンバサダー

Smith Optics
 フィールドアドバイザリースタッフ

IFFF認定
 キャスティングインストラクター

● 著書
 Salty Flies
(つり人社)

 Salty Talks
(つり人社)



■LINK■
---------------------------

[ Manufacturer ]










フライフィッシング・スクール情報




---------------------------

[ Guide ]

ONE OCEAN @西表島
RED HEAD @石垣島
Swinging @沖縄島
丸伊丸 @横須賀
icfc @横浜
SEAKURO @横浜
PALLAS FGS @横浜

---------------------------

[ media ]

Fly Fisherつり人社
Fly Rodders地球丸
釣りビジョン

---------------------------

[ Other ]

サンスイ横浜店 @横浜
サンスイ池袋店 @東京
サンスイ上野店 @東京
ハーミット @東京
釣道楽屋サバロ @東京
ロックス @埼玉
ドラグフリー @大阪
フリーライドアングラーズ@大阪
マヒナメレ @石垣島
ヤフィタ @石垣島
ラフラガーデン @西表島

FFI
IGFA
JGFA

西表島エコツーリズム協会

---------------------------

当ブログのタイトルを含む内容のすべてを無断で複製(コピー)することは、法律で認められた場合を除き、著作者である当ブログ執筆者の権利の侵害となりますので、ご注意ください。

カテゴリ

全体
sw fly fishing
fw fly fishing
various fishing
fly tying
fly casting
fishing gear
outdoor clothing
fishing school
event
other……
works
galley
未分類

以前の記事

2018年 03月
2018年 01月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

最新の記事

はじめてのフライフィッシング
at 2018-03-30 12:20
パタゴニアストアでのトークイ..
at 2018-03-12 17:52
海用フライのタイイングデモ開催
at 2018-01-22 16:20
フィッシングショーにご来場あ..
at 2018-01-22 15:22
明日からJAPAN FISH..
at 2018-01-18 12:33
おばあ vs ふらいの人
at 2017-10-26 12:52
TIEMCO ボートシーバス..
at 2017-10-11 09:00
シーバス秋の盛期に突入!
at 2017-10-10 09:54
釣った魚を食べるということ
at 2017-10-09 11:36
2017年の相模湾オフショア..
at 2017-10-07 13:41

記事ランキング

<   2016年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

甲殻類フライのいろいろ

ゴールデンウイークあたりから続いた多忙期も終わり、フライタイイングと夜遊び(釣りです)が楽しい今日このごろ。これからのシーズンは小魚、エビ、バチなど、多種に渡ってさまざまなフライを巻く季節なのですが、その中でも1年を通して巻き続けているのがエビなどの甲殻類フライ。近場ではメバルやアジ、南の海でもシュリンプフライを持っていれば多くの魚と出会えます。
f0315711_14465281.jpg
【 Ultra Shrimp Mod 】

『ウルトラ・シュリンプ』は米国東海岸のボブ・ポポビクス氏考案のリアルにエビを模したフライ。オリジナルだと浅場のサイトフィッシングに使いにくいので、ウイードガードを付けて対処。また、水底に停止している時もピロピロと動くレッグがいい感じです。ボトムを超スローリトリーブでお誘いください(止めることもお忘れなく)。
f0315711_14465217.jpg
【 Redfish Slider Mod 】

こちらはのレッドフィッシュ・スライダーはティム・ボースキ氏考案のフライ。オリジナルをダウンサイジングしてラバーレッグを追加。こちらもシャローの釣りで活躍してくれます。リフト&フォールからのズル引きなんていかがでしょう?(上記2本の巻き方はFlyFisher2016年10月号に掲載)。
f0315711_14465244.jpg
【 Bottomseeker 】

ここ最近よく使っているのが上のボトムシーカー。水中での姿勢安定性の向上と、誘いの要素をできるだけ盛り込んでみたわけですが、予想以上に魚の反応がよい結果でした。このフライ一応オリジナルですが、この手のパターンはクレージー・チャーリーの派生型ですので……。引いてよし、止めてもいい感じに誘ってくれます(こちらのフライもFlyFisher2016年12月号に巻き方を掲載しております)。




[PR]
by Jun_Nakane | 2016-12-22 00:00 | fly tying

パタゴニア FFディーラーズキャンプ<後編>

f0315711_18431100.jpg

翌朝はLAXから国内線に乗ってSLCへ……その後は陸路をアイダホ州まで向かいます。

f0315711_18431146.jpg
【 イヴォンさんを囲んでの晩餐 】

キャンプ地に到着するとイヴィン・シュイナードさんをはじめ、パタゴニアスタッフの皆さんにBBQの夕食で迎えていただきました。

f0315711_18431242.jpg
【 釣りの前にブルーリボンフライズへ寄り道 】
f0315711_18431214.jpg
【 クレイグ・マシューズさんも合流して釣り場へ向かいます 】

翌日はイエローストーン国立公園の『ファイヤーフォールリバー』などに案内していただき、釣りを楽しみながらパタゴニア製品を試します。

f0315711_18431384.jpg
【 6月も半ばですがかなり寒いです 】
f0315711_18431380.jpg
【 イヴォンさん、クレイグさんのお二人がシンプル・フライフィッシングを実演してくれました 】
f0315711_18431439.jpg
【 ご自身が巻いたウエットフライが並ぶイヴォンさんのボックス 】
f0315711_18431443.jpg
【 エントリーからアプローチまで詳しく教えていただきました 】
f0315711_18431434.jpg
【 利き手の調子が悪かったイヴォンさんですが、微塵も感じさせないほど強靭な足腰とバランス感 】
f0315711_18431542.jpg
【 このロケーションで釣りができるだけでも最高です 】
f0315711_19043668.jpg
【 ライズの多くは可愛いトラウトたちでしたが満足です 】

釣りの後はヘンリーズフォークまで戻って、トラウトハンターで夕食。食後はもちろん買い物を楽しんだわけですが……いつかは欲しいと思っていたレネ・ハロップさんの絵画を思い切って購入。嬉しくて絵を抱えて駐車場に急ぐとレネさんがイヴィンさんと話しております。もちろんサインをお願いしました(笑)。額の裏には直筆サインがあるのですが、私の名前を入れていただいてのサインは格別です。

f0315711_19043792.jpg
【 こんな短期間に何人ものレジェンド・フライフィッシャーとお会いできるとは……好運でした 】

翌朝も早起きして釣りに出掛けます。と言っても滞在したロッジの敷地内を流れる川ですから、「ちょっとそこまで」の距離でワイルドな鱒たちが楽しませてくれます。

f0315711_19280888.jpg
【 乾燥した空気の中では空や生き物など、すべての発色がよくなりますね 】
f0315711_19280943.jpg
【 誰よりも朝早く川に立ちこむ藤倉さんからもシンプル・フライフィッシングを教えていただきました 】
f0315711_19043700.jpg
【 ロッジへの近道のつもりが…… 】
f0315711_19280944.jpg
【 道を間違えたようで……岩を昇っています(笑)】

f0315711_19043808.jpg
【 朝食後はミーティング。説明を聞いているだけではなく、こちらからのフィードバックも伝えます 】
f0315711_19043886.jpg
【 さらに、イヴォンさんからシンプル・フライフィッシングの詳細な解説 】

濃厚すぎる3日間を過ごすことができました(一皮どころか何枚もの皮がむけました)。
このような機会を与えてくれたイヴォンさんとパタゴニア社に感謝です。

f0315711_19043994.jpg
【 イヴォンさんからいただいた言葉を心に刻んで精進いたします!】
f0315711_19043906.jpg
【 イヴォンさん! よいサイズのレインボーを掛けて楽しそうですね!!







[PR]
by Jun_Nakane | 2016-12-20 19:49 | fw fly fishing

パタゴニア FFディーラーズキャンプ<前編>

f0315711_18485791.jpg

6月の西表島から帰宅して4日後。ブラックホール・ウィールド・ダッフル の中身を海水仕様から淡水仕様に総入れ替えして、パタゴニア社のフライフィッシングディーラーズキャンプに参加させていただきました。
f0315711_18490205.jpg
【 海側から見たベンチュラの街 】
f0315711_18490378.jpg
【 小さな街ですが開放感のあるすばらしい環境です 】

アイダホ州のキャンプ地へ向かう前に、まずはパタゴニア本社のあるベンチュラへ。
f0315711_18485662.jpg
【 パタゴニア本社の入り口です 】
f0315711_18490396.jpg
【 駐車場の屋根はソーラーパネルになっています 】

パタゴニア本社の敷地内はカフェテリアや託児所も完備されており、スタッフが仕事に専念できる環境が整っています。

f0315711_18490936.jpg
【 受付でのひとコマ 】
f0315711_18490998.jpg
【 敷地内に隣接している直営店 】
f0315711_18490938.jpg
【 夕食中、ご店主にビンテージパタロハを見せていただきました 】
f0315711_18491585.jpg
翌日はキャンプ地へ向かいます(後編へ続く)。






[PR]
by Jun_Nakane | 2016-12-01 19:06 | fw fly fishing