Salty Geek


by Jun_Nakane

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

■Profile of the writer■
--------------------------

中根淳一  Junichi Nakane

横浜と湘南の海にほど近い街に生まれ育ち、6歳のときに初めて釣り竿を手にしてから10歳でルアーフィッシング、12歳になると父親の影響でフライフィッシングをはじめる。現在ではソルトウォーター・フライフィッシングを得意としながら、湖や川へも通い、フィールドを選ばず幅広く釣りを楽しんでいる。同時にフライキャスティングセッション「CASTOUT」の主宰やフィッシング・イベントの企画・運営、各種スクール講師、さらに雑誌への連載執筆など精力的に活動中。職業はグラフィックデザイナー、イラストレーター、ライター。

Patagonia
 フライフィッシング・アンバサダー

Smith Optics
 フィールドアドバイザリースタッフ

IFFF認定
 キャスティングインストラクター

● 著書
 Salty Flies
(つり人社)

 Salty Talks
(つり人社)



■LINK■
---------------------------

[ Manufacturer ]










フライフィッシング・スクール情報




---------------------------

[ Guide ]

ONE OCEAN @西表島
RED HEAD @石垣島
Swinging @沖縄島
丸伊丸 @横須賀
icfc @横浜
SEAKURO @横浜
PALLAS FGS @横浜

---------------------------

[ media ]

Fly Fisherつり人社
Fly Rodders地球丸
釣りビジョン

---------------------------

[ Other ]

サンスイ横浜店 @横浜
サンスイ池袋店 @東京
サンスイ上野店 @東京
ハーミット @東京
釣道楽屋サバロ @東京
ロックス @埼玉
ドラグフリー @大阪
フリーライドアングラーズ@大阪
マヒナメレ @石垣島
ヤフィタ @石垣島
ラフラガーデン @西表島

FFI
IGFA
JGFA

西表島エコツーリズム協会

---------------------------

当ブログのタイトルを含む内容のすべてを無断で複製(コピー)することは、法律で認められた場合を除き、著作者である当ブログ執筆者の権利の侵害となりますので、ご注意ください。

カテゴリ

全体
sw fly fishing
fw fly fishing
various fishing
fly tying
fly casting
fishing gear
outdoor clothing
fishing school
event
other……
works
galley
未分類

以前の記事

2018年 03月
2018年 01月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

その他のジャンル

最新の記事

はじめてのフライフィッシング
at 2018-03-30 12:20
パタゴニアストアでのトークイ..
at 2018-03-12 17:52
海用フライのタイイングデモ開催
at 2018-01-22 16:20
フィッシングショーにご来場あ..
at 2018-01-22 15:22
明日からJAPAN FISH..
at 2018-01-18 12:33
おばあ vs ふらいの人
at 2017-10-26 12:52
TIEMCO ボートシーバス..
at 2017-10-11 09:00
シーバス秋の盛期に突入!
at 2017-10-10 09:54
釣った魚を食べるということ
at 2017-10-09 11:36
2017年の相模湾オフショア..
at 2017-10-07 13:41

記事ランキング

カテゴリ:sw fly fishing( 47 )

おばあ vs ふらいの人

f0315711_12420218.jpg
【 2006年10月13日の早朝、西表島・祖納港(八重山毎日新聞的な写真)】

何の意味もありませんが、写真を整理していたら面白いカットが見つかったので出しちゃいました。

ミジュン釣り(サビキ)のおばあに囲まれて、邪魔しないように隙間でフライフィッシング。狙っている魚も釣法も違うけれど、屈んでいる姿勢はほぼ同じ(笑)。

確かこの時は港内でGTがミジュンを追い回していましたが、エサが多過ぎてフライは無視でした(ちなみに赤Tシャツの人は私ではありません)。

釣りって何でも楽しいですね!

次回から溜まった釣行を少しずつ……





[PR]
by Jun_Nakane | 2017-10-26 12:52 | sw fly fishing

シーバス秋の盛期に突入!

f0315711_09312180.jpg
【 70cmに迫るサイズのシーバス。盛期を感じさせてくれる、よいコンディションです!】


そろそろ秋シーズンの横浜ベイエリアが気になり始めた9月下旬。状況の確認を兼ねて、雑誌の取材で秋晴れの横浜港へ出船してきました。

事前情報では釣行2、3日前から強い濁りが入り低活性とのことだったので、長年の経験から、考えられる準備をすべて整えました。確かに全体的にはいまひとつの活性でしたが、釣果的にはまずまず。サイズもコンディションもよいシーバスが釣れました。

詳細は誌面で……


I used it
=====================================================
Fly Rod 01:Scott MS908/4
Fly Rod 02:Scott S4s908/4
Fly Reel 01:Hatch 7Plus LA
Fly Reel 02:Hatch 7Plus LA
Fly Line 01:SA/MASTERY Wavelength Grand Slam #8
Fly Line 02:SA/MASTERY Sonar Seabass Line WF8/9S タイプ4
Leader 01:TIEMCO Standard Leader 9FT 02X
Leader 01:TIEMCO Fluorocarbon HI-ENERGY Leader 9FT 02X
Tippet:25〜30lb. Nylon & Fluoro Level Line
=====================================================
Patagonia Roger That Hat
Patagonia Men's Capilene® Midweight
Patagonia Men's Torrentshell Pants
Patagonia Men's GI III Pants
Patagonia Stormfront® Great Divider 29L
SMITH Colson ChromaPop+ Polarized Bronze Mirror
SMITH Colson ChromaPop+ Polarized Platinum
=====================================================




[PR]
by Jun_Nakane | 2017-10-10 09:54 | sw fly fishing

2017年の相模湾オフショア・フィッシング

f0315711_13082073.jpg
【 メーターオーバーのシイラ。こんな魚がすぐ近くの海で釣れることに感謝です 】

毎年夏時期は忙しくてブログの更新が滞ってしまいます……と思っていたらもう10月……どおりで寒いわけです。今さらではありますが、7、9月に相模湾に出船して恒例のオフショアフィッシングを楽しんできました。

f0315711_13082097.jpg
【 群れにあたれば船上は一気にヒートアップ!(死語っぽい)】

どちらも特大は釣れませんでしたが、アベレージサイズがよくてメーターオーバーも数尾釣れました。詳細な状況は忘れてしまったので、とりあえず写真だけでも……。

f0315711_13082129.jpg
【 万力とも呼ばれるシイラの強い引きを皆さん堪能していました 】

真夏の釣りのイメージが強いと思いますがまだまだ釣れています(カツオも調子がよいみたいですよ)。

f0315711_13082143.jpg
【 久しぶりに出会えたカツオ 】

もう長い年数この釣りを楽しんでおりますが、自宅から1時間ほどの海で、12番ロッドをバットから曲げてくれる大きな魚が釣れるのですから。やめられませんね。

I used it
=====================================================
Fly Rod:Scott HP8812 Classic2006
Fly Reel:Mako Reel 9550
Fly Line:SA/MASTERY Sonar Titan Big Water Max Sink 500GR
Leader:Self Making
Tippet:25lb. Level Line
=====================================================
Patagonia Men's Stretch Terre Planing Hoody
Patagonia Men's Tropic Comfort Hoody II
Patagonia Sun Mask
Patagonia Men's Technical Stretch Shorts
Patagonia Stormfront® Great Divider 29L
SMITH Colson ChromaPop+ Polarized Blue Mirror
SMITH Colson ChromaPop+ Polarized Platinum
=====================================================




[PR]
by Jun_Nakane | 2017-10-07 13:41 | sw fly fishing

シーバス調査&ロッドテスト

f0315711_16225910.jpg
【 丹念に探ればそれなりに釣れます 】


ここのところシーバスはいまひとつ? 実際の状況はどうなのか?
ロッドのテストを兼ねて、友人のボートで調査してきました。

水質やベイトフィッシュの有無によって、明暗がはっきりと分かれるこの季節。南本牧から多摩川までの広い範囲を、6時間探ってみましたが……いるところにはいますね。水質や水温を考えながら、この時期定番のパターンをこまめに釣っていけば、それほど状況は悪くなさそうです。

ここでも7フィート以下のショートロッドが大活躍。狭いストラクチャーにグイグイとフライをねじ込めるので、キャスティングしているだけでも楽しいロッドです。よいテストができました。

I used it
==========================================
Fly Rod 01:HIRUGI 6107/3(Prototype)
Fly Rod 02:ORVIS Recon 908-4
Fly Rod 03:ORVIS T3 909-4
Fly Reel01:Hatch 5Plus LA
Fly Reel02:Danielsson Original 2W
Fly Reel03:Danielsson HD7ten
Fly Line01:SA/MASTERY Wavelength TITAN #7
Fly Line02:SA/MASTERY Wavelength Grand Slam #8
Fly Line03:SA/MASTERY Sonar Seabass Line #8/9
==========================================
Patagonia Trucker Hat
Patagonia Men's Torrentshell Jacket
Patagonia Men's Long-Sleeved Sun Stretch Shirt
Patagonia Men's Tenpenny Pants
Patagonia Great Divider
SMITH Tenet Techlite Polarized Low Light Ignitor
SMITH Colson ChromaPop+ Polarized Platinum
==========================================





[PR]
by Jun_Nakane | 2017-07-07 10:00 | sw fly fishing

八重山の旅から帰宅しました

f0315711_01400485.jpg
【 昼食後は海に浸かってシエスタ 】


2週間以上の長旅から昨晩帰宅いたしました。
この旅のお話はまた後日……。

梅雨でも1日中雨の日は少ない西表島。雲の合間から太陽が顔を出すとうだるような暑さが……そんな時は海に浸かってクールダウン。陸路では行けない外離島(無人島)は、穏やかな波の音が心地よく、食後の眠気を誘います。





[PR]
by Jun_Nakane | 2017-06-10 01:45 | sw fly fishing

沖縄へ取材釣行

f0315711_15402644.jpg
【 チヌを捜して歩き回りました 】

先週は沖縄へ取材に行っておりました。

沖縄県に住む皆さんが「沖縄」と呼ぶのは沖縄本島(沖縄島)のこと。私にとって沖縄は離島へ移動するための経由地なので、那覇空港外に出たのは今回で5回目。しかも釣りは3回目なのでほとんど土地勘がありません。そこで今回お世話になったのが本間偉人さん。

f0315711_16534787.jpg
【 チヌは水際にもいますのでウエーディングは最少限に 】

本間さんは20年ほど勤めたサンスイさんを退職後に沖縄へ移住。現在は沖縄市で「Swinging」というショップを営みながらフライフィッシング、SUP、ノルディックウォーキングのガイドやスクールなども開催。釣りに関してはまだまだポイント開拓中とのことですが、経験豊富なフライフィッシャーなので、とても心強い存在です。

f0315711_16534832.jpg
【 魚を見つけられないときはカケアガリも探ってみます 】

もう15年以上のお付き合いになる本間さん。いつもは「本間ちゃん」と呼ばせていただいておりますが、実は同じ専門学校で科も一緒の1年先輩。もちろんその頃は面識もなかったのですが、学校ではすれ違っていたのでしょう。先輩なのに「ちゃん」と呼ばせてくれる心の広い人物ですので、移動中なども楽しい話しで盛り上がりました。

f0315711_17001077.jpg
リーフで釣ればお約束のイシミーバイと再会

さて今回の釣りですが……想像どおりかなり難しい展開でした。釣り人口が多い島ですので仕方がないのですが……それでも離島に比べてアクセスがよいので、出張のついでや家族旅行の合間にフライフィッシングが楽しめるのはお手軽です。

f0315711_16534738.jpg
羽田から2時間あまりで行ける場所としては最高ですね

この時の詳細はFlyFisher7月号8月号でご覧ください。

沖縄でのフライフィッシングガイドは下記までお問い合わせください。希望があればSUPを使った釣りも体験できるようです。レンタカー&ガソリン代を考えたら、空港や宿に送迎してくれるガイドサービスはとてもお得ですね(下写真は島らっきょうの天ぷらを頬張る本間ちゃん)


f0315711_16113784.jpg
〒904-2153
沖縄県沖縄市美里5-24-6
HP:swinging.co.jp/wordpress/
Email:join@swinging.co.jp
TEL:098-914-4501





[PR]
by Jun_Nakane | 2017-04-30 16:03 | sw fly fishing

春告魚の季節(UL-SWFF)

f0315711_17115076.jpg

3月中は急に冷え込む日もあって不安定でしたが、やっと春らしい温かい気候になってきました。こんな陽気になると気になるのがバチ抜けと「春告魚」とも呼ばれるメバルの釣り。

f0315711_14540154.jpg
【 正味2時間ほどでラインバスケットがいっぱいです。もちろん撮影後は元気に海へと帰って行きました 】

どちらも近所で手軽に遊べるので2、3時間のチョイ釣りにも最適です……が、今回は2夜連続の日帰り「CASTOUTメバリング強化合宿」。初日は北風が強くて凍えそうな天候。どうなることやらと思いましたが、結果は2日間通して好調でした。この時の詳細は次号「FlyFisher6月号」に掲載予定です。

春の夜に漂う空気の匂いは、これからの本格シーズンを期待させる清々しい香りですね。




[PR]
by Jun_Nakane | 2017-04-03 15:15 | sw fly fishing

2016年・UL-SWFFの夜釣り

f0315711_16582214.jpg
ティムコのシーバススクールが終了したところで、私の2016年繁忙期も終了。釣り自体も一部を除いて内水面は禁漁になりました。この時期の楽しみは、5番前後のウルトラライト・タックルを使ってのUL-SWFF(ウルトラライト・ソルトウオーター・フライフィッシング)です。

f0315711_16581211.jpg
【 11月上旬。東伊豆に入る前の港では中型バチが泳いでいました 】

11月から年末まではカマス、アジ、セイゴ、メバルをねらって東伊豆、外房、横須賀エリアなどに出掛けて夜釣りを楽しみました。天候などに悩まされましたが、釣りに行くこと自体が重要ですね。

f0315711_16581397.jpg
【 前年は気配濃厚だった港も、この日は沈黙 】
f0315711_16581455.jpg
【 仕事終了後に合流したYさんご夫婦も深夜まで頑張ります 】
f0315711_16581338.jpg
【 時合には39cmのカマスが釣れました 】
f0315711_16582134.jpg
【 途中仮眠をとって早朝まで投げ続けましたが…… 】

実際の釣果は今ひとつでも、釣りに行けば何らかの発見があって、データは蓄積されます。本やネットを見ているだけで知った気になっていては、生きた情報は得られないものです。

f0315711_16582218.jpg
【 久しぶりの外房は釣りたいポイントに入れず 】

取りあえず釣り場調査ということで多くの港を回りました。
最終的には晦日まで釣りをしていましたが、夜遊びっていくつになっても楽しいですね(笑)




[PR]
by Jun_Nakane | 2017-02-17 17:12 | sw fly fishing

Trip of the fly fishing to Amami(奄美大島の釣り・後編)

f0315711_20134490.jpg

奄美大島釣行3日目からは本格的にチヌ(ミナミクロダイ)を求めて釣り場に通います。この日の午前中は島在住のフライフィッシャーに案内していただける好運に恵まれました。

f0315711_20134438.jpg
【 目を凝らして魚の影を捜します 】

案内していただいたYさんにはいろいろと教えていただき、前日まで不明瞭だったこともいくらか納得。
f0315711_20134544.jpg
【 晴れると途端に海の色も表情を変えます 】

午後からはご教授いただいた情報をもとに、翌日、最終日午前中のフライト間際まで、永井さんと2人で頑張りました。

f0315711_20134689.jpg
【 高台からはチヌがたくさん見えるのですが…… 】

さすがにガイドの永井さんは目がよいので、次々に魚を見つけては掛けていくのですが……すべてフックオフ。クロダイの仲間は、その口の形状でフッキングが悪いのですが、それにしても最終的に7尾ばらしたのかな?

f0315711_20134666.jpg
【 沖縄とは少し違う景色ですが、どちらも晴れた日の海は爽快です 】

日を追うごとに魚の活性は低くなるものの永井さんは好調で、掛けてはバラシの連続。仕切りに首を傾げていました(笑)。私もいまひとつ乗り切れず、残念ながらお目当てのチヌはノーキャッチ。

f0315711_20134518.jpg
【 チヌ同様にオニヒラアジも多いですね 】
f0315711_20134627.jpg
【 永井さんがサーフィン中に1人でちょっと釣り 】

今さらの言い訳ですが……2人とも西表を基準に考えていたために、手持ちのフライが大き過ぎたようですし、スケジュールの都合で潮周りも確認せずに釣りに行ったので、今回は割り切るしかないですね。勇生くんには会うたびに「今回は下見ですよね?」と慰めていただきました(本当に下見になっちゃった 笑)。

f0315711_20134782.jpg
【 楽しい旅は多くの皆さんに支えられております。本当にありがとうございました! 】

結果は残念でしたが行ったからこそ分かったことも多く、また勇生くんや永井さんのおかげで多くの人たちと出会えて楽しい旅となりました。新たなフライを巻いてすぐにでも戻りたいところですが、それはまたの機会に! しかし、奄美の海にはチヌがたくさん泳いでますよ〜。

I used it
==========================================
Fly Rod01:Scott Meridian MS908/4
Fly Rod 02:ORVIS Recon 908-4
Fly Reel 01:Hatch 7Plus LA
Fly Reel 02:TFO Atoll I (HMT Limited Color)
Fly Line 01:SA/MASTERY Wavelength Grand Slam #8
Fly Line 02:SA/MASTERY SALTWATER #8
TIEMCO Fluorocarbon HI-ENERGY Leader 9FT 0〜1X
TROUT HANTER Fluorocarbon 1〜2X
==========================================
PATAGONIA Sun Mask
PATAGONIA M's Long-Sleeved Island Hopper II Shirt
PATAGONIA M's Long-Sleeved Sol Patrol® II Shirt
PATAGONIA M's Sunshade Technical Hoody
PATAGONIA M's Technical Stretch Shorts
PATAGONIA MINIMALIST WADING JACKET
PATAGONIA Neoprene Socks with Gravel Guard
PATAGONIA Stormfront Hip Pack
SMITH Dover/Black Techlite Polarchromic Copper Mirror
SMITH Dover/Black ChromaPop+ Polarchromic Ignitor
SMITH ACTION POLAR Mastermind X-Copper32
==========================================

この奄美大島釣行の詳細はFlyFisher2017年1月号に掲載されております。





[PR]
by Jun_Nakane | 2017-01-31 09:00 | sw fly fishing

Trip of the fly fishing to Amami(奄美大島の釣り・前編)

f0315711_18354050.jpg

2週間近く滞在した八重山から帰宅すると、すぐに雑誌の仕事やスクール(この時期だけの忙しさですが)。右往左往の日々でブログの更新もままならず、次の旅へと出掛けました。

f0315711_18534723.jpg
【 マングローブの群生地ですが西表島とは植生が違うように感じます 】

八重山から帰宅しても荷物は洗濯物だけを取り出して『ブラックホール・ウィールド・ダッフル』は玄関に放置状態。次なる奄美旅への持ち物はほぼそのままなので、片付ける間も惜しんで、仕事とタイイングをどうにか終わらせました(家人からは「片付けろ」と催促されましたが…)。

f0315711_18534642.jpg
【 手探りの状態でポイント捜しから 】

いつかは訪れたいと思いつつも後回しにしていた奄美大島。縁あって仲良くしていただいているパタゴニアのサーフィン・アンバサダー、碇山勇生くんに誘われたのがきっかけとなり、念願かなって遊びに行くことができました。

f0315711_18534735.jpg
【 高台から龍郷町を望む 】

しかし今回は急に決まった釣行で、さらに出発前のバタバタも重なり事前リサーチもほとんどできない状態。宿からレンタカーまで勇生くんに頼りっぱなし。出発時点での私の知識は郷土料理の「鶏飯」のみというお粗末さ。普段の私は釣りはもちろんのこと、現地の食事まで徹底的に調べてから旅に出るのですが……「行けばどうにかなるでしょう!」という行き当たりばったりの旅に付き合ってくれたのが、西表島でもお世話になっている永井洋一さん(3週間前も一緒でしたが 笑)。

f0315711_18534730.jpg
【 島のお祭りは盛り上がりますね!】

羽田から直行便で2時間ほどと、あっというまに奄美空港に到着。空港には勇生くんが出迎えてくれ、レンタカーで宿に向かいました。ここで一足先に到着した永井さんと合流。お互い知識がないなりに作戦会議です。その後レンタカーで近場のポイント調査をしたら、夜は我々の滞在する龍郷町赤尾木の「種おろし」。種おろしは翌年の豊作祈願とともに、一年間の締めくくりとして各家庭を踊り浄めて繁栄を祈る行事です。初日は勇生くんが営む『Can.nen Surf』にも踊りのご一行が訪れて大いに賑わいました。

f0315711_18534666.jpg
【 初めて食べた鶏飯。出汁はさっぱり&濃厚です 】

翌日の午前中は初めての島を回りながらポイントリサーチ。昼食には楽しみにしていた鶏飯をいただき、夕方にちょっと釣りをしましたが、潮位も合っていないようで、いまひとつ要領が掴めませんでした。「まぁ本番は翌日だね」ということで、この夜も「種おろし」に合流したりと深けていきました。


後編に続く




[PR]
by Jun_Nakane | 2017-01-29 08:00 | sw fly fishing