Salty Geek


by Jun_Nakane

プロフィールを見る

■Profile of the writer■
--------------------------

中根淳一  Junichi Nakane

横浜と湘南の海にほど近い街に生まれ育ち、6歳のときに初めて釣り竿を手にしてから10歳でルアーフィッシング、12歳になると父親の影響でフライフィッシングをはじめる。現在ではソルトウォーター・フライフィッシングを得意としながら、湖や川へも通い、フィールドを選ばず幅広く釣りを楽しんでいる。同時にフライキャスティングセッション「CASTOUT」の主宰やフィッシング・イベントの企画・運営、各種スクール講師、さらに雑誌への連載執筆など精力的に活動中。職業はグラフィックデザイナー、イラストレーター、ライター。

Patagonia
 フライフィッシング・アンバサダー

Smith Optics
 フィールドアドバイザリースタッフ

IFFF認定
 キャスティングインストラクター

● 著書
 Salty Flies
(つり人社)

 Salty Talks
(つり人社)



■LINK■
---------------------------

[ Manufacturer ]










フライフィッシング・スクール情報




---------------------------

[ Guide ]

ONE OCEAN @西表島
RED HEAD @石垣島
Swinging @沖縄島
丸伊丸 @横須賀
icfc @横浜
SEAKURO @横浜
PALLAS FGS @横浜

---------------------------

[ media ]

Fly Fisherつり人社
Fly Rodders地球丸
釣りビジョン

---------------------------

[ Other ]

サンスイ横浜店 @横浜
サンスイ池袋店 @東京
サンスイ上野店 @東京
ハーミット @東京
釣道楽屋サバロ @東京
ロックス @埼玉
ドラグフリー @大阪
フリーライドアングラーズ@大阪
マヒナメレ @石垣島
ヤフィタ @石垣島
ラフラガーデン @西表島

FFI
IGFA
JGFA

西表島エコツーリズム協会

---------------------------

当ブログのタイトルを含む内容のすべてを無断で複製(コピー)することは、法律で認められた場合を除き、著作者である当ブログ執筆者の権利の侵害となりますので、ご注意ください。

カテゴリ

全体
sw fly fishing
fw fly fishing
various fishing
fly tying
fly casting
fishing gear
outdoor clothing
fishing school
event
other……
works
galley
未分類

以前の記事

2018年 03月
2018年 01月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月

最新の記事

はじめてのフライフィッシング
at 2018-03-30 12:20
パタゴニアストアでのトークイ..
at 2018-03-12 17:52
海用フライのタイイングデモ開催
at 2018-01-22 16:20
フィッシングショーにご来場あ..
at 2018-01-22 15:22
明日からJAPAN FISH..
at 2018-01-18 12:33
おばあ vs ふらいの人
at 2017-10-26 12:52
TIEMCO ボートシーバス..
at 2017-10-11 09:00
シーバス秋の盛期に突入!
at 2017-10-10 09:54
釣った魚を食べるということ
at 2017-10-09 11:36
2017年の相模湾オフショア..
at 2017-10-07 13:41

記事ランキング

第9回 MOFT2016開催!

f0315711_19532145.jpg

夏の多忙期で長い間ブログを放置してしまいましたが、少しずつアップしていきます。まずは7月30日に開催されたメトロポリタン・オフショア・フライフィッシング・トーナメント(略称MOFT)の結果から……。

今年で9回目の開催となったMOFTは首都圏のショップ対抗シイラ釣り大会。日頃通うお店の仲間たちが、和気あいあいと気軽に楽しめる雰囲気の中にも、真剣勝負の心地よい緊張感。運が必要な釣りだけに、それを引き寄せるチームワークが重要。はたして今年の勝敗の結果はいかに!

f0315711_14571724.jpg
【 富士山が見守るなか、ポイントに向けて全船が大海原を疾走します 】

今年は諸事情により参加チームが減ってしまいましたが、参加者の熱気は毎年同じです。くじ引きの結果、私が乗船する丸伊丸1号船には稲見一郎さん率いる『ハーミット』チームが乗り込み、警笛の合図で各船がポイントへ向かいます。

f0315711_14571854.jpg
【 シイラの群れに遭遇すれば、次々と皆さんのサオが曲がっていきます 】

シラの群れに出会えれば次々にロッドが曲がっていきます。特大サイズこそ少ないものの、ハーミットチーム早い時間帯にリミットメイク達成したので、この後はサイズアップしていきます。

f0315711_14571840.jpg
【 大型でなくともシイラの引きは強力です!】

さて、集計の結果は?

■■■チーム賞■■■
優 勝 : ロックス    483ポイント
準優勝 : ハーミット   475ポイント
3  位 : サンスイ池袋店 326ポイント
■■■大物賞■■■
坂田明彦 様(ロックス)  叉長70cm

本大会は初心者からベテランまで、参加者全員がキャッチしないと上位に入るのが難しいルールです。ロックス、ハーミット両チームとも全員キャッチしたのですが、8ポイント(8cm)の僅差でロックスチームの優勝という結果になりました。また、大物賞の坂田様は今回が初のオフショアフィッシング。キャリアに関係なく「皆さんにチャンスがある」というこの大会趣旨どおりの素晴らしい結果ですね。

f0315711_14571977.jpg
【 暑い中、皆さんお疲れ様でした!】

大会ルール
・1チーム 9人(チームリーダーは釣りをせずチャミング、計測係のみ。よって釣り人、ティーザーは8人)
・チャミング可(釣り人がチャミングすることは可、ただし各釣り船が出船時に仕入れた生き餌に限る)
・ルアーによるティージングは1チームにつきロッド2本/同時に2名まで使用可(予備のルアーロッドは持ち込み可)
・ハーリング不可(ティージングを含み船の動力による釣りは不可)
・一般的なフライタックル以外のタックル使用は不可(1人につきフライロッドは1本。ただし予備のロッドは持ち込み可)
・リーダーシステムはIGFAフライ・フィッシング・ルールに準ずる(ラインクラスは制限しないが20ポンドを上限とする)
・フライフックはバーブレス
・ストップフィッシング時にファイト中の魚は釣果に含む
※予備のルアー、フライロッドにはラインを通さないで保管してください(メインタックル破損時のみ使用すること)
※上記以外のルールについてはIGFAフライ・フィッシング・ルールに準ずる(http://www.jgfa.or.jp/about/igfa/を参照)

検量対象
・チーム賞:各自がキャッチした最大シイラ1尾(叉長50cm以上)の叉長合計(8尾合計/ミリ単位は四捨五入)
・大物賞:叉長50cm以上の最大シイラ
※基本的にC&Rを推奨いたします
※検量に関しては各チームリーダーに委ねる
※大物賞に関してはデジタルカメラでの撮影を必要とする(シイラを持った写真とメジャーにのせた写真2点)

MOFTも来年で10周年。参加チーム拡大を含め、より充実した大会にしたいと思っております。参加を希望される方は上記ルールをご確認のうえ、ご自身が通うショップに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

第9回MOFTの詳細なレポートはFlyFisher11月号に掲載されております。




[PR]
by Jun_Nakane | 2016-07-31 19:55 | event